FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同窓会(後半)

さてさて、三重県2日目の朝。とりあえず同窓会は
これにて終了。後は各々自由行動となります。

鳥取組の3世帯は当然のごとく、せっかくここまで来たんだからやっぱり
お伊勢さん(内宮)には参っとかないとな!という事になります。

朝のニュースで見た"伊勢方面35km渋滞"の情報を無理やり頭の隅に追いやって
よーし行くぞ!!と勇んでホテルを後にします。

幸い大きな渋滞に巻き込まれる事なく、途中シャトルバスに乗り換え
正午過ぎにはお伊勢さんに到着出来ました。と言うか、シャトルバス使ってなければ
お伊勢さんには到着出来なかったと思います。それ程付近はひどい渋滞でした。

_MG_6492_convert_20120506133244.jpg

この日は非常に風が強く、天気がコロコロ変わります。ちょうど青空が
見えた所をPLフィルターをレンズ゙に装着してパチリ。しかし、太平洋側の空は
明らかに山陰の空と"青さ"が違います。う~ん、気持ちイイ~。

006_convert_20120513163150.jpg  _MG_6431_convert_20120513172205.jpg

しかし、見渡す限りの人、人・・・ヒト。かなりの数です。神様もこれだけ沢山の人の
願い事をきかなければならないのですから、少し気の毒になってしまいます。

_MG_6433_convert_20120506170702.jpg  _MG_6435_convert_20120506170711.jpg

五十鈴川と御手洗場です。正式にはここで身を清め、参拝するのだそうです。

_MG_6447_convert_20120506143611.jpg  _MG_6438_convert_20120506165545.jpg  _MG_6441_convert_20120506143501.jpg  _MG_6452_convert_20120506144107.jpg 

正宮に向かい進んで行くと新緑が目に鮮やかで、立派な木々も立ち並び
それらを見ながら歩いているだけで、心も体も清められていくようです。

とその時、僕達より1本前のシャトルバスで20分程先に到着していた友人から
電話が入ります。どうやら既に正宮前まで来ているようですが

「すげぇことになっとる。心して来い。」との事。どうしたんでしょうか。



_MG_6457_convert_20120511134412.jpg  _MG_6458_convert_20120506142326.jpg

キャ~~~ッ、すげぇことになっとるぅ~~!!!

こうなると、前には勿論の事、後ろに引き返すこともできません。
まぁ、ここまで来て引き返す事は無いですが、身動きが出来ないと意識した
途端にトイレに行きたくなるので不思議です。

また、写真撮影はここまでしか出来ない事をこの時点ではじめて知り
テンションも少し下降気味。しかたなくカメラをバックへしまいます。

約1時間後、無事正宮へのお参りを済ませ、またカメラを首に掛け直し
順路に従い進みます。

来年は20年に1度の式年遷宮があり、現在の正宮を拝めるのは今年が
最後だそうです。貴重な体験が出来ました。


_MG_6475_convert_20120506143608.jpg  _MG_6479_convert_20120506141547.jpg  _MG_6484_convert_20120506141539.jpg  008_convert_20120514120003.jpg


別宮荒祭宮と内宮神楽殿です。

この後、更に並んでお守りを購入しました。
お伊勢さんのお守りは色も形も大変可愛らしく、持ってるだけで元気に
なれそうです。

001.jpg

何年後か分りませんが、今回集まった皆がまた元気に再会できる事を
祈りつつ、伊勢神宮を後にするのでありました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。